FANDOM


VALSHE(バルシェ)は、日本女性歌手ハスキーボイスデジタルロックシンガーアーティストネームは、『劇場版名探偵コナン 世紀末の魔術師』の劇中で、聞き間違えたロシア語として出てくるセリフ「バルシェ・ニクカッタベカ」から。[1]レコードレーベルBeing

VALSHE2

概要 編集

2009年、動画サイトのニコニコ動画に「バルシェ」名義でVOCALOID楽曲を歌った動画を投稿。少年のようなハスキーボイスで人気を博した。

2010年3月、dmARTS(ドワンゴ・ミュージックエンタテインメント)からCDデビュー。このソロアルバム『valuable sheaves』は、動画再生数が100万回を超えた「右肩の蝶」などの人気VOCALOID楽曲カバー、T.M.Revolutionの楽曲カバーと、VOCALOIDプロデューサー兼ボーカリストとして活躍していたminatoがバルシェに書き下ろした曲を収録。そのオリジナル曲はminatoとの共同作詞となっており、2009年8月にminatoのインターネットラジオにゲスト出演したのがきっかけで一緒にオリジナル曲を制作しようと意気投合し、形になったものである。ジャケットイラストは、バルシェの投稿動画のイラストを多く描いていた、イラストレーターの白皙が担当。以降の制作は、VALSHE、サウンドプロデューサーとしてminato、白皙、という3人のユニットが中心に行われる。

2010年9月、名義を「バルシェ」から「VALSHE」に変更して5pb.Recordsよりリリースしたミニアルバム『storyteller』[2]メジャーデビュー。minatoによるオリジナル楽曲8曲+dorikoボカロカバー1曲を収録する中で、1曲を自らが作詞し、4曲を共同作詞した。各楽曲の世界観を描いたイラスト入りブックレットがセットになっている[3]

2011年4月、ファーストシングル『REVOLT e.p.[4]をリリース。同年11月、セカンドシングルとなる『JESTER[5] では収録曲「Vessel」の作詞作曲を手がけた。

2011年12月、新たなHPを開設すると同時にOthを立ち上げ、1stフルアルバムとなる『PLAY THE JOKER[6] を2012年2月にリリースすることを発表。同年6月に発売した両A面のサードシングル『AFFLICT/Fragment[7] の表題曲の1つである「Fragment」は、2012年4月度から9月度の半年間、フジテレビ系列全国ネット『奇跡体験!アンビリバボー』のエンディングテーマとなった[8]。同年12月、レーベルも新たにBeingから4枚目のシングル「4 FELIDS」をリリースすることを発表した。

2013年3月、『4 FELIDS』[9]をリリース。FELIDSとは猫科の動物の総称で、VALSHEの「トラと表紙を飾りたい」という希望がチームバルシェによって具現化されたもの。4種類の猫科をモチーフに楽曲やイラストやミュージックビデオが制作され、トラ「Tigerish Eyez」(作詞:VALSHE)、黒豹「Leopardess」、ライオン 「ライオンとチョコレート」(作詞:VALSHE)、黒猫 「Shifty Cat」の4曲が収録されている。同年5月、オフィシャルファンクラブ「OVER THE HORIZON」を開設。また、VALSHEとしての初ライブ「LIVE THE JOKER 2013」をファンクラブ会員限定で行うことを発表した。同年7月、5枚目のシングルの表題曲である「BLESSING CARD[10]が、テレビ東京系列6局ネット『探検ドリランド -1000年の真宝-』のエンディングテーマとなった。これはVALSHE初のアニメタイアップであるとともに、第18話に一言ではあるが声優としての初出演となった[11]。同年8月9日、初の冠番組『VALSHEのばるとく★RADIO』(アニメイトTV内Webラジオ)がスタートした。同年10月、11月にリリースする6枚目のシングル『Butterfly Core[12]日本テレビ系列全国ネット『名探偵コナン』のオープニングテーマに抜擢された。さらに、この「Butterfly Core」はデビュー以来初の実写ジャケットとなることも合わせて発表され、ジャケットの公開とともに素顔を明かした[13]。同年11月30日、東京・赤坂ACTシアターにおいて、2010年のデビュー以来初のライブとなる「OVER THE HORIZON FIRST CONTACT "LIVE THE JOKER 2013"」を開催。これはファンクラブ会員限定の2部制イベントで、1stフルアルバム「PLAY THE JOKER」の世界観を、ブックレットに登場した衣装や映像演出とともに歌とダンスで表現した[14]

2014年2月、「Butterfly Core」が、2月12日付の週間USEN HIT J-POP ランキング 1位を獲得[15]。19日には「VALSHEの存在意義、自分が自分である証明」をテーマに全編ノンフィクションの詞で制作したという、セカンドフルアルバム『V.D.[16]をリリースした[17]

ディスコグラフィ 編集

シングル 編集

規格品番 リリース日 タイトル 最高位 レーベル
1st MHCL-1883
MJCL-1885
2011年4月27日 REVOLT e.p. 13位 5pb.Records
2nd MHCL-1941
MHCL-1943
2011年7月27日 JESTER 24位
3rd COCA-3801
COCA-3802
COCA-3803
2012年6月27日 AFFLICT/Fragment 16位 Oth
4th JBCZ-4001
JBCZ-4002
JBCZ-4003
JBCF-1001
2013年3月13日 4 FELIDS 17位 Being
5th JBCZ-4004
JBCZ-4005
JBCF-1002
2013年8月21日 BLESSING CARD 30位
6th JBCZ-4006
JBCZ-4007
JBCZ-4008
JBCF-1003
2013年11月27日 Butterfly Core 23位

アルバム 編集

  • valuable sheaves(dmARTS、2010年3月24日発売)
    • 「右肩の蝶」、「crash!」(共同作詞)、「Symmetric terget」、「二足歩行」、「THUNDERBIRD」、「ぼくらの16bit戦争」、 「soundless voice」、「トウキョウト・ロック・シティ」、「ありがとう、君へ」
  • storyteller(5pb.Records、2010年9月23日発売)
    • 「NEVER LAND 」、「Myself」(共同作詞)、「拘束」(共同作詞)、「graffias」(共同作詞)、「Yours」、「doubt」、「nameless story」(作詞)、「epilogue -graffias-」、「SPICE! -another one-」
  • PLAY THE JOKER(Oth、2012年2月22日発売)
    • 「Opening」、「TIGHTROPE」、「jester」(作詞)、「Collar - Hard Play Mix」(共同作詞)、「君がため」(作詞)、「Vessel」(作詞作曲)、「moon - reveal」、「REVOLT」(共同作詞)、「clematis」(作曲)、「vulgar gem」(作詞)、「Deserve」(作詞)、「PLAY THE JOKER」、「moon - sequel」、「shout of JOY [bonus track]」(共同作詞)
  • V.D.(Being、2014年2月19日発売)
    • 「Overture」、「RAGE IDENTITY」(作詞)、「Butterfly Core」(作詞)、「AFFLICT」(作詞)、「ASTRAEA」(作詞)、「Human Dolls」、「Mr.Diorama」(作詞)、「Blissful Jail」(作詞作曲)、「BLESSING CARD」(作詞)、「Leopardess」、「EVALUATION」、「Prize of Color」(作詞)、「Tigerish Eyez」(作詞)、「Fragment」(作詞)、「Sincerely」(作詞)

タイアップ 編集

脚注 編集

テンプレート:脚注ヘルプ

  1. テンプレート:Cite web
  2. 販売元:ジェネオン・ユニバーサル 2010/9/23 VGCD-0204 
  3. テンプレート:Cite web
  4. 販売元:ソニー・ミュージックダイレクト 2011/4/27 MHCL-1883/4 
  5. 販売元:ソニー・ミュージックダイレクト 2011/7/27 MHCL-1941/2
  6. 販売元:日本コロムビア 2012/2/22 COCP-3851
  7. 販売元:日本コロムビア 2012/6/27 COCA-3802
  8. テンプレート:Cite web
  9. 販売元:Being 2013/3/13 JBCZ-4002 
  10. 販売元:Being 2013/8/21 JBCZ-4005 
  11. テンプレート:Cite web
  12. 販売元:Being 2013/11/27 JBCZ-4006
  13. テンプレート:Cite web
  14. テンプレート:Cite web
  15. テンプレート:Cite web
  16. 販売元:Being 2014/2/19 JBCZ-9004
  17. テンプレート:Cite web

関連項目 編集

外部リンク 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki